ビジネスシーンでよく使う英語フレーズ集挨拶・自己紹介編

英語の豆知識

ビジネスシーンでよく使うフレーズ集 

 

 初対面の人との挨拶

nice to meet you.・How do you do? ・How are you?とお互い交わした後の会話でよく使うフレーズ集。初対面の人と挨拶を交わすときは、失礼の無いように、丁寧なフレーズを使いましょう。(How do you do?は最近使わなくなってきていますが間違いではないです)

It is a great pleasure to meet you!
(お会いできてとてもうれしいです)

Thank you very much for taking your time to come over.
(わざわざお越しくださり、誠にありがとうございます。)

I am so happy that I could finally meet you.
(やっとお会いできて光栄です。)

I’m pleased to make your acquaintance.
(お会いできて嬉しいです。)

 初対面ではないが久しぶりに再会した相手との挨拶

It’s nice to see you again.
(また会えて嬉しいです。)

How’s everything been?
(お元気でしたか?)

I haven’t seen you for a long time.
(ご無沙汰しておりました。)

It has been a long time since I last saw you.
(最後に会ってからしばらく経ちますね。)

How are things going with you lately?
(最近いかがですか。)

 別れる時の挨拶

see you~を使うのも間違いではありませんが、初対面の人や立場が上の人に対してはlook forward to~を使ったほうが無難です。
 

It was a pleasure meeting you.
(お会いできて良かったです。)

It was nice to see you again. Enjoy your day.
(またお会いできてよかったです。楽しい一日をお過ごしください)

It was nice talking to you.
(お話ができて良かったです。)

I look forward to our next meeting
(次回お会いできるのを楽しみにしております。)

Today’s meeting was splendid and I am looking forward to meeting you again.
(本日のミーティングすばらしかったです。またお会いできる機会を心待ちにしております)

 自分をアピール!自己紹介で使うフレーズ

自己紹介はビジネスの場では自分をアピールできる絶好の機会です。自分の経歴、仕事内容をしっかり伝えるために、よく使うフレーズを覚えておきましょう。

 自己紹介の初めに使うフレーズ

I’d like to introduce myself.
(自己紹介したいのですが)

Let me introduce myself.
(自己紹介させて下さい。)

Please let me take this opportunity to introduce myself.
(自己紹介をさせて頂きたいと思います。)

 自分の名前と仕事(部署)を紹介するとき

My name is ○○
(名前は、○○といいます)I amと短縮せずに

 I work for ○○  I’m employed by○○
(○○に勤務しています)

I work in the publishing.
(出版業界で働いています。)

I have worked at ○○ for ○○years.
(○○で○年働いています)

I have worked in sales since 2010
(2010年から営業に所属しています)

I am in ○○
(○○所属です)

sales. 営業部
accounting 経理
general affairs. 総務
human resources 人事部
public relations 広報部
planning. 企画部
legal. 法務部
sales promotion. 販売促進

 自分から質問するときに例文

What is you name?
(あなたの名前はなんですか?)

What should I call you?
(何とお呼びすればよいですか?)

What do you do?
(あなたの仕事はなんですか?)

What kind of work/job do you do?
(どのような仕事をしているのですか?)

 返答・あいづちに使うフレーズ集

会話が聞き取れなかったときに使うフレーズ

say it again?だけでも通じますが、ビジネスの現場では、より丁寧に聞こえる英語を使ったほうが無難です。

I’m sorry, I couldn’t (didn’t) catch that.
(申し訳ありません。聞き取れませんでした。)

Could you say that again for me? /Could you repeat for me please?
(もう一度おっしゃっていただけますか?)

I’m sorry, I couldn’t  (didn’t) follow you.
(申し訳ありません。話についていけませんでした。)

 挨拶・質問への返答フレーズ

you,too(こちらこそ)

Don’ t worry about it.(お気になさらず。)

No worries.(いえいえ)

That’s correct.(その通りです)

I don’t think so.(いえ、違うと思います)

That’s nice.(いいですね。)

That’s great/fantastic!(それは素晴らしい。)

That’s too bad.(それは残念でしたね。)

I see.(なるほど/そうですか。)

I know.(わかります/知ってます。)

Exactly/Definitely/Absolutely.(そのとおりですね。)

It must have been hard/tough (for you).(それは大変でしたね)

ビジネスの場面で悪い印象を持たれることは致命傷になりかねません。

ですが、フォーマルな表現を心がけていても、間違うことはあります。大事なのはそうなったとき、言葉以外でも思いは伝わるということ。

最初に自分が、英語を勉強中だということを伝えるのも1つの手ですし、日本人らしく頭を下げるのもありです。