「ウェイリー」はインスタの最強の味方!次世代スマホケース!

絶対欲しくなるアイテム

WAYLLY「ウェイリー」 がどんなものかは、動画を見ればすぐにわかるでしょう。

プロモーションビデオとしては本当に良くできており、使い方や用途に関してはあまり書くことが無いので、ここでは、耐久性や機能面、実際に使用してみた感想・他の人のレビューを中心に紹介します。

 ウェイリーの耐久性と機能性

対応機種は、iPhoneのみで、iPhone5~Xまで対応。値段は2,980円~で背面イラストの種類も豊富で、オプション品もいくつかあります。

ただ、ユーザーがウェイリーを選ぶ理由は、何といっても平面であれば、材質に関係なく貼り付き、簡単なメンテナンスで吸着性を維持できることです。

 

ナノサクションとは、ナノレベルの小さな吸盤で出来た新素材。 その吸盤をガラスや鏡、金属などの平面な滑らかな素材に押し当てることで真空状態となり、貼り付けることが可能。 触っても分からないほどの小さな吸盤で出来ているため、 ホコリやゴミが付きにくく、手触りも滑らかで、とても持ちやすい作りになっています。

 

 

 

水洗いで簡単にメンテナンスができ、吸着性が落ちることもない。勿論、吸着機能が形状に依存している以上、傷がついたり、形が変形すれば、吸着力は落ちますが、この値段で、これだけリプレイできるなら充分。

WAYLLY「ウェイリー」
WAYLLY「ウェイリー」

 

 ウェイリーが使えるシーン


ウェイリーは写真のように実に多彩なシーンで活躍してくれます。

他にも、メイクアップの前後を比較するのも面白いし、寝る時に壁に貼り付けるのあり。私は、パソコンの端っこに貼って動画を見ながら作業しています。

レビュー

ユーチューブで話題になっていたので購入してみました!本当に吸盤のように壁にくっつくので驚きました。風景や背景がきれいなところで撮るのが好きなのでくっつけて写真を撮れるところが最大の魅力だと思いました。荷物にならないし、保護ケースとしての役割も果たしてくれるのでセルカ棒よりもいいです!

本当に色々なとこにくっつきます。お風呂、キッチンなど工夫すればかなり便利だと思います。ただ埃など汚れがつきやすいのが難点です。

平らな面でしたら基本的には何処でもくっつきますし、簡単にはがせます。とても面白いアイデアだと思いました。自撮りだけではなくハンズフリーで動画視聴などいろいろな場面で使えてとても便利です!

裏面はホコリが付き易いので、気になされる方はやめた方がいいでしょう。衝撃耐久性があまりなさそうなので、落ちて本体に傷が付く場合があります。裏面を少し湿らせてから貼り付けると良い思います。ガムテープでホコリを取ったらハゲた。