知恵袋の上位互換?24時間365日対応のジャストアンサー!

知って得するサービス

知りたいことや困ったことがあった時、ネット検索やyahoo知恵袋などを使って問題解決を図るのが普通でしょう。

ただ、情報の取得・拡散が容易になり、半ば並列化されている膨大な情報から、望んだ答えを見つけるのは意外と骨が折れます。

実際に「見つからない!分からない!」という経験をした人も多いのではと思います。

そのジレンマを解消してくれるサービスが「ジャストアンサー」。

このサービスは、いわゆる「yahoo知恵袋」や「教えてgoo!」の上位互換と思って構いません。

では具体的にどういうサービスなのか、見ていきましょう。

ジャストアンサーのサービス

あらゆる専門家が、ユーザーの悩みや問題に応えてくれる、24時間・365日対応のオンラインサービス。

世界中で1200万人が利用している、「信頼」と「実績」を外部の専門家とユーザーによって積み重ねてきた、巨大なオープンプラットフォームです。

ユーザーからの質問に、ジャストアンサーに登録している専門家が、自分の得意とする分野の質問に答えていくという形式で、利用方法はyahoo知恵袋などと大して変わらないので、スムーズに使えます。

ユーザーがその質問の答えに値段をつける

何より特徴的なのは、ユーザーが、その回答に見合った値段を自由に付けられること。

「この質問に答えてくれればいくら支払います」とユーザーが提示し、その投稿を見た専門家がその金額に納得がいけば答えてくれます。

ほとんどのカテゴリーは900円が最低ラインで、緊急性と専門性の度合いによっては、高く設定した方がいいかもしれません。

専門家たちには回答権というものがあり、高い金額が設定された質問ほど、人気が高く速く答えてくれる。オークション方式と考えれば分かり易いでしょう。

返信された回答に満足できなければ、その専門家にもう少し具体的な答えを求めることもできますし、別の専門家に回答して欲しければ、回答権を移すこともできます。

回答に満足できなければお金を支払う必要はなく、その上、30日間の全額返金保証もあり、およそサービスとして成り立たない仕組みのように思えますが、ユーザーに対して価値ある回答を提供し続けた実績が、利益を出すことに成功しているのでしょう。

そう頻繁に使うサービスではありませんが、頭の隅に置いておけば、いざという時には必ず役に立ちます。

公式ホームページ➡ジャストアンサー