2018年最新版!おすすめASP33社を徹底・解説!

アフィリエイト

ASPについて

各ASPには、特定のジャンルに強かったり、アフィリエイト講座に力を入れていたりと、それぞれ特色があります。

登録するのにお金が掛かるわけではないので、とりあえず登録だけしておくのも有りですが、国内には40以上のASPがあるので、登録と管理の手間を考えると、ある程度絞ったほうがいいでしょう。

選び方としては、A8netやバリューコマースなどの、幅広いジャンルを扱い、尚且、広告案件数が多い、大手ASPを土台に、自分が作るサイトジャンルに合わせて他のASPを選んでいくというような感じです。

ここでは、ASPのタイプや国内ASPの特徴をまとめたので選ぶ際の参考にしてください。

 

 ASPのタイプ

ほとんどのASPは、広告案件ごとに提携申請して、広告主がOKを出して、初めて自分のサイトにその広告を載せることができます。提携まで何日かかかるものもあれば、即時提携できる広告もありますが、いずれにしても提携申請という手順を踏む必要があります。

 モール型ASP

アマゾンや楽天ショップのように、販売元を介さず直接購入できるサイトは、アフィリエイターも直接商品を宣伝でき、このようなASPをモール型としています。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトは、販売元と提携申請する必要は無く、最初のASP登録さえ済ませてしまえば、商品ごとのアフィリエイトリンクを直接取得して、自分のサイトに貼ることができます。

 

 クローズドASP

広告主からの、「質の低いサイトに自社の広告を載せたくない」「自社の商品を理解して正しく拡散してくれるサイトに載せたい」という、アフィリエイターに対して、高レベルの要求を形にしたのがクローズドASP。

基本的に、自分から登録することはできず、ASPからのスカウト待ちになりますが、扱う案件は、他より圧倒的に報酬が高く、国内には僅か数社しかありません。

 

クリック報酬型ASP

ユーザーが商品・サービスを購入して、初めて報酬が得られるのを「成果報酬」と言い、ユーザーが、広告をクリックするだけで報酬が得られるものを「クリック報酬」と言います。

成果報酬に比べ、報酬単価はかなり低いですが、報酬発生までのハードルも低いため、稼ぎやすいともいえます。

登録すべきASPは、運営するサイトのジャンルとの相性ありますが、ここでは、選択基準項目として、「掲載可能プログラム数」「最低支払額」「振込手数料の有無」「強いジャンル」「報酬タイプ」を基準に、国内ASP33社を表にしています。

各ASPをクリックすれば、下のほうにASPごとにジャンルなどの特徴をまとめているので、参考にしてください。

1つ注意点として、ASPには広告掲載数というものがありますが、これは、掲載出来ないものも含んでいるので、ここでは、実際に掲載できる「掲載可能プログラム数」を載せます。それから、アマゾンと楽天は商品数で表示します。

補足:最低支払額とは、ASPは報酬額が、規定額まで達するまで、基本的に振り込むことはなく、それぞれ各ASPごとに違い、その規定額を最低支払額といいます。

 

国内ASP一覧

サービス名 おすすめ
ランク
強いジャンル 掲載可能
プログラム数
最低
支払額
振込
手数料
A8net 全般 6,000~ 1,000円~
JAnet 金融・美容 1,000~ 1,000円~ 無料
afb(アフィビー) 美容・健康 2,200~ 777円~ 無料
バリューコマース 全般 1,300~ 1,000円~ 無料
GAME FEAT ゲーム 150~ 5,000円~
アクセストレード ゲーム・金融 2,000~ 1,000円~ 無料
 LinkShare 物販系 60~ 1円~ 無料
 電脳卸 美容・健康 400~ 3,000円~ 無料
XMAX 美容・健康 400~ 1,000円~ 無料
TGアフィリエイト 金融 350~ 500円~  要
AFRo 登録・懸賞 600~ 3,000円~ 無料
e-click 全般  ₋ 500円~ 無料
Link-A 美容・査定 1,200~ 5,000円~ 無料
BannerBridge 美容 900~ 3,000円~ 無料
AAA 全般 1,500~ 2,000円~ 無料
チャレンジジャパン 登録・懸賞  ₋ 5,000円~ 無料
Leaffi(リーフィ) 美容・コスメ  250~ 700円~
Live!Ads 物販系  Yahoo・ヤフオク 2,000円~
infocart(インフォカート) 情報商材  5,800~ 5,000円~
infotop(インフォトップ) 情報商材  9,000~ 5,000円~
smartC ゲームアプリ  700~ 5,000円~ 無料
 もしもアフィリエイト 全般  300~ 1,000円~  無料
 FC2アフィリエイト  AV系  ₋ ※ 1万P~  ₋
 4tireclub  特殊  1  5,000円~
サブライムストア  情報商材 900~  5,000円~  要
アムルメディア  美容・コスメ 100~  3,000円~  無料
クロスパートナーズ  法律・不動産 100~  5,000円~  無料

モール型ASP

Amazonアソシエイト 物販 品数:1千万点~ 5,000円~
楽天アフィリエイト 物販 品数:5千万点~ 3,000円~ 無料
iTunesアソシエイト  アプリ  ₋ 500円~

クリック型報酬ASP

google adsense  全般  ₋  1,000円~ 無料
忍者Admax    全般  30~  500円~ 無料
nend  全般  5,000円~ 無料

A8net

A8netの特徴

 

国内最大手のASP。稼働プログラム数は6,000件以上あり、幅広いジャンルをカバー。アフィリエイトをするなら登録必須。初心者のためのガイド講習、無料ブログ設置など、サービスクオリティも高い。

A8net公式サイト

 JANet(ジャネット)


Janetの特徴

 

幅広いジャンルの広告を扱っていますが、金融系・美容系が多い印象。特に金融系は、他のASPでは扱っていない広告が多数あるので、金融系サイトをするなら、登録しておいたほうがいいでしょう。それから、同じ案件でも報酬単価は、他のASPより高い傾向。

Janet公式サイト

 

 afb(アフィビー)

afbの特徴

 

美容系・健康系の広告がかなり強い。アフィビーの特徴は、パートナーへの配慮が優れていること。報酬サイクルが翌月末で、最低支払額が777円、加えてプラス8%の消費税分も報酬に入ります。

ASPの中では、最速・最低・好待遇であり、美容・健康に関連するサイトを運営するなら、登録必須のASPでしょう。

afb公式サイト

 バリューコマース

バリューコマースの特徴

 

A8netと並ぶ大手。Yahooショッピング・トラベルなどの、Yahoo関連の広告が貼れるのはここだけ。老舗というだけあり、信頼性が高いため大手企業の広告も多数あります。

オーmylinkという機能を使えば、サイトに載せた直リンクが、そのままアフィリエイトリンクとして使えます。アフィリエイターのサポートも充実しており、アフィリエイトをするなら登録必須。

バリューコマース公式サイト

 

 Game Feat

ゲームフィートの特徴

 

ゲームアプリに特化したASP。無料ゲームでの報酬と、最低単価200円が保証されており、成果達成条件もインストールしてちょっと遊ぶ程度なので、初心者でも、報酬を得るためのハードルは低いです。ジャンルがゲームということもあり、得手不得手があるかも。

gameFeat公式サイト

 

 Amazonアソシエイト 

Amazonアソシエイトの特徴

 

アマゾン商品を紹介して報酬を得るもので、報酬単価は1商品0.5~10%、最高上限は1000円。再訪問期間が24時間と短いので、自分のサイトに訪れた人には、確実に買ってもらえるように紹介する必要があります。

とはいえ、商品の圧倒的豊富さと、利用者の多さを考えれば、外せないASP。取りこぼしを防ぐため、楽天アフィリエイトとの併用も必須。振込手数料は一律300円。

Amazonアソシエイト公式サイト

 

 楽天アフィリエイト

 

楽天アフィリエイトの特徴 

楽天市場の商品やオークションなど、物販を中心に、楽天関連の商品・サービスを紹介するASP。

アマゾンと違い、再訪問期間が30日と長く、商品数も多いですが、報酬単価が1律1%と低いため、あくまで他の物販系ASPと併用して、取りこぼしを防ぐために使ったほうがいいです。報酬は3,000円未満は、ポイントで支払われます。

楽天アフィリエイト公式サイト

 

 アクセストレード 

アクセストレードの特徴

 

ゲーム系・金融系が強い。特にゲーム関係の広告は家庭用ゲームかオンラインまであり、アプリに至っては、無料アプリでも報酬を獲得できます。

ゲームジャンルのサイトを作るなら、ココとgamefeatでカバーできるでしょう。勿論、他のジャンルでもアクセストレードにしかない案件も多数あるので、どちらにしても登録しておいた方がいいです。

他にもアフィリエイトを学べる「アフィリエイト大学」、ATステージというランクによって報酬が上がるシステムなど、大手ならではのサービスがあります。

アクセストレード公式サイト

 

 LinkShare(リンクシェア) 

Linkshareの特徴

 

ECサイトの広告なら間違いなくここを選ぶべき。ラコステ、アディダスなど、挙げれば切りがありませんが、大手ECサイトは、ここだけと言っていいです。登録時の審査が若干厳しいとのことですが、当サイトは、GoogleAdsense審査時と同じ状況で承認されました。

詳しくはこちら ➡アフィリエイトを始めるためのすべてをこの1ページに

報酬に消費税分の8%分が上乗せされること、1円からの支払いなど、アフィリエイターにとっては嬉しいシステムも。

リンクシェア公式サイト

 

 電脳卸

電脳卸の特徴

美容系・健康系の広告が強く、何より報酬単価が格段に高い。10%・20%は当たり前にあり、高いもので40%と破格の割合です。

他のASPと同じ広告があれば、ほぼこちらのASPのほうが、報酬が高いため、登録しておいた方がいいです。案件数は少ないが、変わったものも多く、オリジナリティあふれるASPと言っていいでしょう。

電脳卸公式サイト

 

 Xmax(クロスマックス) 

XMAXの特徴

 

クリーンアフィリエイトを理念に掲げるだけあって、サイト審査は厳しいですが、その分好条件の広告が多いです。

美容・健康系の広告が強い印象ですが、それよりも、アフィリエイト講座が、どこよりも秀逸であり、初心者が学ぶべきことが、丁寧に分かり易く解説されています。広告掲載云々は置いておいて、是非一度は目を通して欲しいところ。

XMAX公式サイト

 

 TGアフィリエイト

TGアフィリエイトの特徴

 

金融系広告が多い。リンクシェアと同様、親会社が楽天なので、大手の広告が軒並み揃っています。物販系と違い、ユーザーは、金融系には新しさよりも、実績と信用を求めることが多いので、カード・銀行・保険関連ジャンルのサイトを運営するなら登録必須です。

TGアフィリエイト公式サイト

 

 e-click

e-clickの特徴

ECサイトの広告を多く扱っていますが、その中身がとてもユニークで、知名度は低いですが、オリジナリティと専門性を重視したショップと提携できます。

e-click自体が、そういうECサイトを応援しているような印象があり、サイトのオリジナリティを出す為にも、こういうECサイトの広告は必ず助けになります。ECサイトをメインにするなら、大手ECサイトを扱うLinkshareとの併用がオススメ。

e-click公式サイト

 

 AFRo

ASPのAFRoの特徴

 

親会社がチャンスイットとGetmoneyという、ポイントサイトなので、懸賞・無料登録系案件が多です。というよりもAFRoの一強独占といってもいいかもしれません。

懸賞・無料登録は、ユーザーにとっては低いハードルで、だからこそ、アフィリエイターには報酬が得やすい案件でしょう。

特にどのジャンルが強いというわけではありませんが、PV数がそこそこ集まる日記ブログなら、ユーザーを無料案件の広告に流せます。

AFRoサイト

 Link-A

Link-Aの特徴

 

美容・査定系・電子書籍の広告が強い。扱う広告は、在籍コンサルタントが選んだ、結果が出る厳選案件ばかりで、それ故に他社と被ることも多いですが、報酬単価は高めに設定してます。

報酬単価を高くできる理由は、Link-Aが受け取る手数料が低く、その分を報酬に上乗せしてくれているからだそう。

他にも、アフィリエイターからの無料相談に一分以内で返信、アフィリエイターと広告主の打ち合わせのセッティングなど、サービスクオリティは格段に高いので、どんなジャンルをやるにしても、ここは登録しておいた方がいいでしょう。

Link-A公式サイト

 

 BannerBridge(バナーブリッジ) 

ASPバナーブリッジの特徴

 

美容・コスメ系が強い。扱っている広告はマイナーなものが多く、独自性が強いです。

バナ記者という、記事掲載を希望している広告主サイトで商品を購入し、サイトにレビューを投稿するだけで報酬がもらえるサービスもあり、バナーブリッジに登録するだけでも500円の報酬がもらえるので、登録するだけでも損はしません。

レビュー系・物販系サイトをやるなら登録しておくべきでしょうし、レビュー投稿するだけで確実に報酬が入るASPは他にありません。

バナーブリッジ公式サイト 

 

 AAA(アドバンスドアクティブアフィリエイト) 

AAA(アドバンスドアクティブアフィリエイト)の特徴

 

もともとモバイル向けのASPだったので、携帯広告が豊富で、ページビュー報酬という、AAAの紹介広告が500回表示されるだけで、報酬が1円発生するという、面白いサービスも。

インプレッション報酬・成功報酬・クリック報酬がそれぞれあるASPも珍しく、初心者には稼ぎやすいASP。

AAA(アドバンスドアクティブアフィリエイト)公式サイト

 

 チャレンジジャパン

ASPチャレンジジャパンの特徴

 

幅広いジャンルを扱っていますが、あえて言えば、懸賞・モニターアンケート案件が多い印象。ただ、報酬に関しては、消費税分8%が上乗せされるので、他のASPより高い。

ASPの中で外税で報酬が支払われるのはafbとここだけであり、8%報酬が違うというのはかなり大きいので、他のASPと広告が被った場合、基本報酬額も含め、比較するためにも登録すべき。

チャレンジジャパン公式サイト

 

Leaffi(リーフィ) 

Leaffi(リーフィ)の特徴

 

美容・コスメ系が強い。案件数はかなり少ないですが、その分、他のジャンルであっても独占案件ばかり。

クリック報酬タイプの広告があること、報酬に対して、交渉ができることが特徴。大手ASPとの提携も見られ始め、これからといった印象のASPなので、独自案件はチェックしておきたいです。

リーフィ公式サイト

 

Live!Ads

Live!Adsの特徴

 

広告主はYahooとヤフオクだけであり、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトと同じように、Yahooで扱っている商品を紹介するというもの。ウィジェット広告を作成でき、普通のバナー広告と比べ、ユーザーにとって有益な情報提供がしやすいでしょう。

近日中には、ユーザーが求めている情報を判断し、成果に繋がりやすい最適広告を表示させる、ターゲティング広告を導入予定。クリック報酬・インプレッション報酬もあるので、物販系サイトを運営するなら登録必須です。

Live!Ads公式サイト

 

インフォカート 

infocartの特徴

 

電子書籍・メルマガ・情報商材を扱うなら必須ですが、そうでなくても登録はしておいた方がいいでしょう。

案件数は6,000近くあり、一口に情報商材といっても、ニッチな分野まで幅広く取り揃えており、情報コンテンツの量は、間違いなくここがトップ。何より、サイトを覗いてみればわかりますが、アフィリエイターにとっても必須な情報がとにかく多いです。

再訪問期間は90日、平均報酬率は30%以上、メルマガ配信システムの無料提供など、アフィリエイターにとっては、破格の待遇。

インフォカート公式サイト

 

 infotop(インフォトップ) 

infotopの特徴

 

情報商材を扱うなら、ここは避けては通れないといえるほど、多くのアフィリエイターが利用している最大手。

見た目は怪しいものが多いですが、インフォトップにある情報商材は、厳正過ぎるといってもいいほどの審査に合格したものしかありません。それでも情報の有益さが担保されたわけではないので、自分で購入し吟味して、紹介していくのが無難かも。

情報商材はいわばノウハウであり、それを作った販売者は当たり前ですが、高額な値段をつけます。故に、情報商材は売るのが難しいといわれますが、報酬額も報酬率も圧倒的にASPではトップです。

infotop(インフォトップ)公式サイト 

 

 SmartC(スマートC) 

ASPのSmartC(スマートC)の特徴

 

アプリ・ポイントサイトなどのモバイル向けの広告が多い。無料登録案件と独占案件も多数あるので、アフィリエイト初心者で、アプリ系のサイトを運営するなら、アクセストレード・gamefeatと併せて登録しておけばいいでしょう。

Smart-C公式サイト

 

 もしもアフィリエイト 

もしもアフィリエイトの特徴

 

特に強いジャンルがあるわけでもなく、案件数もそれ程多くないありません。

ただ、Amazon・楽天と提携していれば、楽天市場とAmazonの検索結果を、同一画面に表示させることができる簡単リンクを使うことができるので、ユーザビリティを考えるなら登録しても・・

もしもアフィリエイト公式サイト

 

 FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイトの特徴

アダルト系のサイトを運営するなら、ライブドアと併用して登録したほうがいいでしょう。FC2関連のブログなり動画なりに関わっているなら、扱いやすくもあります。

報酬に関してですが、1ポイント=1円換算で、1万ポイント以上の分だけ、円交換できます。

FC2アフィリエイト公式サイト

 

 4tierclub(フォーティアクラブ)

4tierclub(フォーティアクラブ)の特徴

 

4tireclubは少し特殊なASPで、案件はプレジデントバンクというポータルサイトの広告のみ。

プレジデントバンクは、簡単にいえば中小企業を応援するため、ポータルサイトを使って、アピール方法、人材確保、企業間のコンタクトなどを行うサイト。

参加企業が増えれば、自社サイトだけで運営するより遥かに検索されやすくなり、企業情報の受発信、提携・協力もスムーズになる。4tierclubclubは、言ってみれば、プレジデントバンクというポータルサイトを広めるための広告です。

報酬はティアといって、自分が1ティア、次に紹介した人が2ティア、その人が紹介した人が3ティアと続き、4ティアまでの紹介料を永続的に獲得できるシステム。まだまだこれからといったサービスだが、興味があるなら覗いてみてください。

4tierclub(フォーティアクラブ)公式サイト

 

 サブライムストア 

サブライムストアの特徴

 

情報商材を扱うASP。インフォトップほど数が多いわけではないですが、それなりに独占案件があるので、インフォトップ・インフォカートと合わせて登録したほうがいいでしょう。1つ注意点として、フリーメールアドレスでは登録できません。

サブライムストア公式サイト

 

 アムルメディア

アムルメディアの特徴

 

コスメ系・美容系の広告が強い。広告案件数はまだまだ少ないですが、独占案件も多数あるので、リーフィとafbと併用して、取りこぼしを防ぐようにしましょう。

アムルメディア公式サイト

 

 クロスパートナーズ

クロスパートナーズの特徴

 

もともと、クローズドASPだったものがオープンになった?ASP。他ではあまり扱っていない法律・悩み相談などの独自案件があるので、案件数は極端に少ないが、オリジナリティは出しやすいかもしれません。

クロスパートナーズ公式サイト

 

 iTunesアフィリエイト

iTunesアフィリエイトの特徴

iTunesにあるitunemusic・有料アプリ・映画・書籍は、1律7%、iOSアプリは2,5%の報酬率に設定されており、再訪問期間が24時間と短い。アプリ紹介サイトを運営するなら、androidアフィリエイトリンクとの併用はするべき。

iTunesアフィリエイト公式サイト

 

googleAdsense(グーグルアドセンス)

 

googleアドセンスの特徴

 

クリック型報酬といえば、googleアドセンス。ユーザーが広告をクリックするだけで、報酬が発生し、アフィリエイターにとっては、成果発生までのハードルが低いので、利用しやすい。サイトに関連ある広告・ユーザーが興味のある広告を自動表示など、カスタマイズがしやすいのも特徴。審査は厳しいですが、他のASPとの併用は必須。

googleアドセンス公式サイト

 

忍者アドマックス

忍者アドマックスの特徴

クリック報酬型のASP。googleアドセンスと違い、サイト審査はなく、すぐに広告を載せることができる。案件数は僅かで、忍者系列がポイントサイトなので、ポイントサイト広告を禁止しているグーグルアドセンスとの併用にリスクを伴う。googleアドセンスに通らない期間だけ利用するのが良いのでは。

忍者アドマックス公式サイト

 

 nend

ASPのnendの特徴

 

スマートフォン・タブレットサイト専用のクリック報酬型ASP。A8netと同じ運営会社なので、広告数は多い。システム上、PCサイトには広告が表示されず、報酬単価もgoogleアドセンスの約半分。ただ、サイト審査が無いこと、ア○ルト・ギャンブル系の広告もあるので、アドセンスと併用できます。

nend公式サイト